護符の世界 ショップガイド 法律に関する表記 プライバシーポリシー かまくら商店の紹介
開運開願護符 健康護符 金財運上昇護符 商売繁盛護符 恋愛護符 人間関係護符 自己改善護符 仕事・学業護符 家運家相護符 不運退散護符 起死回生護符 悪霊・霊災除去・諸願護符 怨敵退散・呪除護符 諸願護符 FAX注文はこちら 護符に関するQ&A 祭り木札の専門店◆祭り屋工房  護符に関するQ&A  
【Q.1】護符の起原はいつ頃ですか?
【Q.2】護符の種類はどれくらいあるのでしょうか?
【Q.3】護符の書写は誰でもできますか?
【Q.4】彫られた護符にも願いが叶う効果がありますか?
【Q.5】「護符屋工房」でどんな護符を選んでも彫り代は同じですか?
【Q.6】もっとも効果の現れる護符の素材は何でしょうか?
【Q.7】ラッキーカラーの紐の色を選びたいのですが?
【Q.8】水晶はつけた方が良いでしょうか?
【Q.9】護符には開眼方法はありますか?
【Q.10】護符の取り扱いではどんなことを注意したら良いでしょうか?
【Q.11】護符のストラップが壊れたり、紐が切れたり、水晶がわれることは不吉なことでしょうか?
【Q.12】護符の期限はどれくらいでしょうか?
【Q.13】
護符を他人に見せてもいいでしょうか?
【Q.14】護符ストラップの効力を倍増させるにはどうしたら良いでしょうか。
【Q.15】護符は何枚まで持てるでしょうか?
【Q.16】願いが叶いました。護符を処分したいんですがどうしたら良いでしょうか?
【Q.17】護符はただ身につけるだけで本当に願いが叶うのですか?
   
【A.1】護符が誕生したのがいつ頃なのか定かではありませんが、最も古い文献上の記録では後漢・霊帝の光和年間(178〜184)の「三国志」に記されており、護符の力で病気を治したという記述が残っています。
 
【A.2】護符はもともと人の願いの数だけ長い年月をかけて増えてきました。そう考えると現在すでに数え切れない程の数が存在することになるのですが、まだまだ知られていない護符もたくさんあります。
 
【A.3】はい、誰にでもできます。本来護符は本人が書写することが良いとされています。
しかし、護符の書写には決められた原則を守らなければならず、一般人が普段の生活で行うには困難を極めます。その為、神仙、道士と言われる「道」に通じる人、またはその原則を守り極めた人が、その本人に代わって代筆しているのが一般的です。
 
【A.4】はい、効果はあります。ただし、書写と同じで彫る場合にもやはり原則があります。
1998年に当店店主の師である故・加納照鏡先生より、願いが叶う「九龍盤」の製作依頼を当店で受けました。その際、加納先生より製作にあたっての注意点などご指示いただき完成させたのですが、その後この九龍盤をご購入いただいたお客様から数多くの喜びのご返事をいただきました。ちなみにこの九龍盤は、加納照鏡・著「龍の時代」に掲載されております。
 
【A.5】はい、現在当店サイトに掲載しているものについては彫り代全て500円です。
※素材の種類や水晶などオプション設定によりストラップの価格は変わります。
 
【A.6】古くから護符が記されたものには、玉、金属、石、木、竹、絹、漆、塗り板、布、紙、玻璃、陶磁、皮、象牙、種、貝、亀甲などが存在しますが、一般的によく用いられるのは紙類です。
しかし、素材によって効果が大きく変わることはありません。当店では「木(14種類)」「漆」「象牙」「塗り板」の4カテゴリ−をご用意しております。全てが当店オススメの縁起の良い素材を揃えておりますので、直感・好みでお選びください。
 
【A.7】生まれ年によってのラッキーカラーはあります。
しかし、森羅万象は変化しており、ラッキーカラーもその都度変わりますので、生まれ年によって色を選んでもそれが現在のお客様にとって良いとは限りません。
その人にとっての最良の選択は、潜在意識としてすでにその人の頭の中にインプットされていると言われています。その内なる意識に耳を傾け、自分を信じ今一番好きな色を直感で選ぶことをオススメします。
 
【A.8】石にも霊力が存在すると言われています。水晶パワーは持つ人の潜在能力を引き出す作用がありますので、護符に取り付けることで相乗効果により、さらなる効果が期待できます。ただし、水晶を付けなくても護符の効果が無くなるわけではありません。
 
【A.9】ご安心下さい。「護符ストラップ」を発送時に、誰でも出きる簡単な「開眼法」の説明書を同封しています。
 
【A.10】携帯電話、財布、バック等への取り付けは、他のストラップ等とはなるべく一緒に取り付けないで下さい。財布、バックの様に収納できる構造になってる場合、外に取り付けても中に入れても構いません。
護符に対しては誠心誠意、真心を持って丁重に接して下さい。それができない場合、「信じなければ応もない」という霊的原則により効力を望めないばかりか害を成す場合もあります。そういう方は、はじめから護符ストラップを持たない方が良いと思われます。
 
【A.11】壊れたり、切れたり、われることは不吉なことではありません。護符の素材、紐、水晶は時とともに壊れて行くものだと思って下さい。特に紐は消耗頻度が高いため切れてしまうこともありますので、取り扱いには十分注意してください。
また、護符は万人向けではありません。選んだ護符が合う人と合わない人がおり、護符が合わない場合は紐はよく切れます。持つ人の個人差もありますので一概に言えませんが、一週間〜2ヵ月未満で二回以上切れるようでしたら、選んだ護符はその人に合わない可能性があります。その場合は、処分(Q.12を参照)して別の護符に変えることをお勧めします。
なお、短期間に願い事が叶った場合も切れる場合があります。その場合は、思い切って深謝の気持ちを込めて処分(Q.12を参照)して下さい。
※一週間以内に紐が切れた場合は、原因は紐(不良品)にある可能性があります。到着後一週間以内でしたら、無料交換いたします。
 
【A.12】神社などで授与する神棚に祀るお札と同じ一年とされています。
また、汚れたり、破れたり、雑な扱いをした時、そして願いが叶った時が期限でもあります。
 
【A.13】みだりに他人に見せたり護符のことを話すことは、そのものが持つ霊的パワーを損なうことになり良くないとされていますが、見られても護符の効力がなくなるだけで、それ以上の問題は特にありません。また、護符を持つ人に対して好意的な人(家族、恋人同士、親友など)に見せた場合、相乗効果により効果が上がる場合もあるため、一概に「見せてはいけない」とは言い切れません。
※当店の護符ストラップには、護符面に貼る「陰陽龍のシール」が付属しています。

 
【A.14】まず、護符ストラップをご注文する当日、または前日に善行(善意の行動)があると良いです。例えば、道端に捨てられている空き缶をゴミ箱に入れる、電車でお年寄りに席を譲ってあげる、小額でも心のこもった寄付、その日の食事のおかずを一品抜く等々、無理をせずに今自分にできる範囲で結構です。そのような善行を、最低でも一つだけした後で、すがすがしい気持ちでご注文をする事をお勧めします。
さらに、もし可能であれば、日中、晴れの日に太陽の光を体全体(目を閉じて顔を上げ、両手を広げる姿勢)で受けることをお勧めします。1日1分でかまいません。
そして、夜は月の光を体に吸収します。特にチャクラ部分で感じて下さい。満月の日は特に効果的です。
※チャクラとは、人体の中心線上(頭丁部、眉間、咽、胸、みぞおち、丹田(へそ下部分)、尾てい骨部)にあり、自然界のエネルギーをもっとも集めやすい箇所。
 
【A.15】人によって違いますが、最初は1枚から始め徐々に数を増やして行く方が良いです。
とは言え限度もあります。2〜3枚までが理想でしょうか。
 
【A.16】祈願成就おめでとうございます。以下の方法で処分してください。
まず、天地神明に深謝し、その護符を塩で清めます。
そして、水に流したり、浄火をもってやくか、自然に帰すため土に埋めてください。
※神社や寺では古神札・お守りなどを、お祓いしたあとでお焚きあげしております。
 
【A.17】護符を持てば、嵐のような風が舞い、神秘的な現象が起きて即座に願いが叶うと想像される方もおられるかも知れませんが、そうは行きません。
テレビなどでマラソン選手が優勝後、インタビューに答えているシーンを時折目にします。
「沿道の皆さんの声援(応援)に押されて、優勝できました」。この声援(応援)が「気」です。勿論、そこには本人の努力が存在しています。そして、見えない「気」がその選手の能力以上の力を引き出した結果が優勝(成就)です。
また、「一生懸命、一生懸命死に物狂いで壮絶な練習をこなして来たら、そこには本当に神様がいたんです」というボクシング選手(元世界チャンピオン)の言葉もあります。願いを叶えるべく強い意志で地道に取り組んだ結果、科学では図ることができない現実がそこに存在したのです。
必要なのは、本人の願いを叶えようとする強い気持ちと努力。風水や護符は、こういった努力する人には必ず応援し、追い風のように後押しをしてくれます。
 

 


HOME 護符の世界 ショップガイド 法律に関する表記 プライバシーポリシー かまくら商店の紹介
 
 
 
 
GOFUYA-KOBO
E-mail:gshop@kihuda-matsuriya.jp